2018年09月30日

スマホのクレードル

前回作ったスマホケースのCADデータをもとにクレードルを設計してみました
通常のUSB TypeCケーブルをそのまま使用して埋め込みます
コネクターをクランプする部分は別パーツにしてあるので、ケーブルを変更するときはここの部分だけ作り直せば対応できます
SH-M05_002.jpg

出力してみるとこんな感じ
これでも5時間くらいかかってます
IMG_0519.JPG
IMG_0517.JPG
posted by ASURADA at 19:33| Comment(0) | 3Dプリンター

2018年09月29日

スマホケース その2

スマホを買い替えたのでケースを作りました
お題はシャープのSIMフリー機SH-M05
まずはノギスで実測しながらスマホを外寸をラフにモデリングし、曲面部は写真を撮って貼りこんでなぞりました
本体ができたらカバーで覆って本体部分をくり抜き、分割して出来上がりです
このあたりは前回作ったのと、ほぼ同じ手法ですが、今回は普段持ち歩く用なのでケースの厚みをギリギリ薄くしたり、グリップ部を追加したり、ストラップホールを付けたりしています(今時のスマホはストラップを付けられないんですよね)
SH-M05_001.jpg

というわけでモデリング出来たら出力します
今回はデュアルノズルで2色整形したわけではなく、途中でフィラメントを差し替えてシングルノズルで出力してみました
IMG_0514.JPG

スマホに組付けるとこんな感じです
ストラップ取り付け部は真鍮線の軸打ちがしてあるのでそうそう壊れたりしないと思います
IMG_0515.JPG
IMG_0516.JPG
posted by ASURADA at 13:31| Comment(0) | 3Dプリンター

2018年09月22日

スーパーミニプラ ボルフォッグ&マイク

スーパーミニプラの「ボルフォッグ+マイク&バリバリーン」の仕様がが発表されましたね
差し替えが多くて色々な意見が飛び交っていますが、(無理くり完全変形の私が言うのもなんですが)量産品の低価格プラモとしては今回の仕様は正解だと思います
ただ、ビークルのフロント周りがF50になっていないのはF社の版権のせいですかね?
それとビッグのボディパーツがビークルにならないのはガンマシンとのサイズ差を考えたのかな?
ウチのはサイズ差を無視しているのでこんなんですが…
22.jpg

マイク13に関しては完全変形でいいですねー
コスモロボモード時にブームロボの頭も見えなくなっていて2足歩行ロボを作った身としちゃぜひ欲しいとこです

バリバリーンはですねー、主翼2枚重ねのウルテクエンジンギミックは「私のを真似した?」ってちょっとは言いたいですねー(笑)
まぁ、参考にしてくれたのなら光栄ですが
IMG_2512.jpg
IMG_2514.jpg
IMG_2518.jpg

面白いギミックというのは口が開けられるくらいですかね?
他に思いつきませんです、ハイ
IMG_2510.jpg
posted by ASURADA at 20:00| Comment(0) | スーパーミニプラ

2018年09月16日

pomera修理

ちょっと間が空いてますが、最近は実用品ばかり作っています
それも会社で使うスタンドのツマミとかスイッチのケースだとか面白くないものばかりなのでブログのネタにもならないのですね

でも今日はちょっと毛色の違うものをつくったのでちょっとだけ紹介をっと
ブツはKINGJIMのpomera DM10という電子メモパッドです
折りたたみキーボードのヒンジが砕けてしまったのですね
ただキーボードは生きているので修理することにしました
(現行機を買いなおすと高いのよね、DM10は6000円くらいの時に買ったのでなおさらで)
IMG_0498.jpg

当初はキーボードの黒い枠ごと3Dプリンター品に置き換えようと思ったのですが・・・無理(笑)
ヒンジが小さすぎだし分解したら元に戻せない自信がありますね
IMG_0499.jpg

まー私は家で使っているだけで持ち歩くわけではないので折りたたみ機能はこの際諦めて、開いたまま固定する補強パーツを作ることにしました
この赤と青のパーツを3Dプリンターで作ってキーボードを固定するわけです
キーボードは畳めませんがモニターはまだ畳めます
pmr_01.jpg

このくらいのパーツはちゃっちゃと出力します
IMG_0501.jpg

組んでみたの図
3個のパーツは2mmのビスとナットで固定しました
実用品なんで真鍮線の軸打ちではちょっとね(笑)
IMG_0502.jpg

裏から見るとこんな感じ
作ったパーツは本体の足の高さに合わせてあるのでタイピング中にぐらぐらしない予定です
IMG_0503.jpg
posted by ASURADA at 23:09| Comment(0) | 3Dプリンター

2018年08月17日

マッハアタッカー(完成)

マッハアタッカー完成しました

ではマッハパトロールから
全体的なデザインは超合金魂ダイターンの付属の物をトレースしているのでよく似ていると思います
アタッカーのノーズが出てくるところにシャッターを追加したのでこの形態でノーズは見えないようになっています
MA_001.jpg

チェンジ、マッハアタッカー
前述のシャッターはヒンジでノーズが入っていたところに収納されます
MA_002.jpg

マッハアタッカー
ツルッとしたパトロールから一気にメカメカしくなるのが面白いです
色も赤が増えてイメージがかなり変わりますね
MA_003.jpg

ダイターン、カムヒアー
この巨大感がたまりません(笑)
でもさすがに収納はできませんので・・・
MA_004.jpg

マッハアタッカーのサイズで格納庫を作ってみました
こういうシークエンス再現は楽しいですね
MA_005.jpg

2018/8/18追記
サイズはパトロール形態で50mmほどです
MA_006.jpg

格納庫にダイファイターを載せられるスタンド機能を追加してみました
MA_007.jpg
posted by ASURADA at 10:52| Comment(3) | ダイターン3