2017年11月22日

セリア マグネモ

ちょくちょくセリアの6mmマグネットを使用して、変形ロボの足のロックとかに使っていますが、そもそも関節になるんじゃね?と思っていたので絵で描いてみました
マグネモと言うと鋼鉄ジーグとかの球体関節が思い浮かびますが(個人的にはミクロマン タイタンコマンドがお気に入りでした)磁石2個で1軸関節にしてみました
MG_001.jpg

出力するとこんな感じ
磁石なんでS極とN極を区別するために赤と青にしています
IMG_2959.JPG

あとは大量生産
IMG_2957.JPG

組立てるとこんな感じに人型にできます
IMG_2958.JPG

保持力は有るような無いような不思議な感触
足裏が小さいので自立はちょっと大変・・・・ですが
IMG_2960.JPG

磁石なんで鉄の上になると無敵です!!
IMG_2961.JPG

壁でもOK
IMG_2962.JPG

鉄の物なら持てます
IMG_2963.JPG

もちろん組み換えも自由自在
簡単にできた割になんか楽しいです(笑)
IMG_2964.JPG
posted by ASURADA at 23:10| Comment(0) | 3Dプリンター

2017年11月19日

超竜神 補足

なにやら観覧数が突如増えてドキドキしております(理由はわかっておりますが)
そんなわけで久しぶりに引っ張り出して追加の写真を撮ったので、完成時に説明しきれていなかった部分の補足とかしてみようかなと
IMG_2945.JPG

変形方法は基本的にアニメや旧玩具をベースにしていますが一部アレンジを加えています
例えば頭の収納は90度捻ってから行っています
理由は前後幅が合体時の太腿の幅が収納スペースになっているため、そのままでは頭が平べったくなってしまうからです
かといって胸を厚くするとビークル時にぶ厚くなって(さらにカバーが載るんで)3形態のバランス取りが難しいところでした
IMG_2946.JPG

さらに合体時の膝と股関節を組んだため、内部はこんなことに・・・
膝を曲げる部分は単体ロボの脇腹カバーを開いてクリアランスを確保しています
また単体ロボの腰のサイドカバーが反対に開いているのは合体時のフロントアーマーになって前に開くようにしているためです
踵は設定と逆に畳んで合体時の見栄えと単体ロボ時に収納した形状を両立させているつもりです
IMG_2947.JPG

合体
つま先はピンの位置で回転して接地性を上げています
スネのサイドのパネルはアニメで張り出しているのをなんとか再現したくて付けたもの
IMG_2948.JPG

踵の部分は前述の通りアニメっぽいデザインになっています
胴体部分はこの変形をしている限りどうしようもないというか・・・
IMG_2949.JPG

当然、真横から見ると私のでもこんな感じでスカスカ感あり、腕は前よりについています
IMG_2950.JPG

肩は当然回せませんが、変形機構のおかげで上下スイング出来るので表情は付けられます
IMG_2951.JPG

合体後のキメポーズをアオリで1枚
IMG_2956.jpg

SPパックをくっつけてスーパーロボット超合金の撃龍神と比較(超竜神のSPパックは所持しておりませんので)
肩の大きさは違うんですが、SPパックはほぼ同様のサイズにしていたりします(前後幅は厚くなっていますがね)
IMG_2954.jpg

おまけでチェストスリラー&ウォーマー
ビークル時にタイヤより下にはみ出すんでギリギリの厚みしか取れなかったのでペラペラですが、どうしても開いてみたかった
レベルゲージの裏の黄色いのは白と交換してレベル表示の変化を再現したりするつもりだったのではめ込んであるだけです
ツマミも同様で一応回せます
設計データは同じなんで実は風雷も開けますが、中身の絵が見つからなかったので作っていません
IMG_2953.JPG

さて・・・天竜神も検討するか・・・
posted by ASURADA at 12:57| Comment(1) | 超竜神 撃龍神

2017年11月05日

ハイパーシュート

合体シーンを撮影してみました
IMG_2910.jpg

ではあらためて、ユーナイトガッチャスパルタン
IMG_2915.jpg

G-3が翼を畳みながらG-1の後部にドッキング
IMG_2918.jpg

G-4は合体してから後部を展開
IMG_2921.jpg

G-5はドーザーとアームを畳んで
IMG_2925.jpg

最後にG-2が上部に合体
IMG_2929.jpg

ガッチャスパルタン合体完了!!
ちなみに合体すると劇中では各機体のパーソナルカラー部分が赤に変わります・・・ので
IMG_2932.jpg

こちらのカラーリングも作ってみました
ハイパーシュート!!
大鷲のケンのフィギュアが欲しいとこですが私には作れませんです
IMG_2937.jpg

ちなみにG-2〜5の4機分をまとめて出力した非変形モデルですが、G-1だけは切り離し可能です
と言うかG-1は単体版を流用しているだけですが
合体版がDXならこっちはスタンダード版ですね
IMG_2940.jpg
posted by ASURADA at 19:10| Comment(2) | ガッチャスパルタン

2017年10月29日

ユーナイト!!

そんなわけで5機揃いました
キャノピーは青にするか無色にするかで迷いましたが結局青で統一(G-2のカラーと被ったんで無色にしてみたけどそうするとG-1が地味に・・・)
IMG_2887.JPG
ではあらためて単独メカの状態
G-1
IMG_2888.jpg
G-2
IMG_2889.jpg
G-3
IMG_2890.jpg
G-4
IMG_2891.jpg
G-5
IMG_2892.JPG

まだ色が足りなかったりそもそも機体ナンバーとか入ってませんがとりあえず行きます!!
ユーナイト、ガッチャスパルタン!!
IMG_2898.JPG
IMG_2897.JPG
IMG_2895.JPG
IMG_2901.JPG
ビシッとラインが繋がるのは気持ちがいいですね〜♪
posted by ASURADA at 09:22| Comment(2) | ガッチャスパルタン

G-5号出力

G-5は作業車というかというかブルドーザーですね
前後も短くってちょっと他の4機と比べると無理矢理感があるデザインですね
IMG_2892.JPG
IMG_2893.JPG
posted by ASURADA at 09:12| Comment(0) | ガッチャスパルタン