2016年04月27日

ガングルー設計開始

ビッグ頭部の設計がまだですが、ガングルーの設計開始
頭ばかり続けて描けませぬ・・・
とりあえずガンドーベルのリデコでいいんで形だけ出しました
バイクのカウルの段差を埋めてキャノピー部分を盛り上げ、スネの形状を変更して尻尾を付けたところ
まぁそれっぽく見えるのではないでしょうか
おっと、大きさの突っ込みは禁止の方向で願いますよ
img_015.jpgimg_016.jpg
posted by ASURADA at 23:18| Comment(0) | ボルフォッグ

2016年04月24日

カラープリント その3(ほぼ完了)

頭部の設計はこんなところで終了
ここまで描くとCADで設計していると言うより、造形している気分でしたね
もーちょいこっちを削って、あっちを盛って、って感じでやっていたんですよ
img_014.jpg
そんなわけでフルカラーボルフォッグもほぼ出力完了
ほぼというのはビッグ用の頭部がまだ入っていませんので・・・
あとは目とか肩の金色とかを塗装します
IMG_1265.jpg
ちなみにタイヤとホイールは2色同時整形しました
デザインに凝っていたらホイールディスクがペラペラになってしまって強度的にどーよって感じだったんで一体化してしまいました
IMG_1268.jpg
posted by ASURADA at 00:40| Comment(0) | ボルフォッグ

2016年04月18日

カラープリント その2

なんとか自立できるところまで出力できたので経過で1枚
せっかくなのでガンドーベルをくっつけてみました
(試作のほうはドッキングコネクターが決まっていないうちに出力したので合体できないのです)
ボルフォッグ単体では上半身が貧弱だなーと思っていたけど、なかなかゴツくなっていい感じ
となりはSR超合金版
こんなサイズです
ちなみに肩カバー(ガンドーベルの胸)はSR超合金からノギスで採寸してモデリングして、1.2倍にサイズアップしてベースにしています
IMG_1264.jpg
いいかげん頭部も作らないと進まないのでモデリング開始
毎度毎度、頭はめんどいです
img_013.jpg
posted by ASURADA at 00:07| Comment(0) | ボルフォッグ

2016年04月16日

カラープリント

ガングルーの設計・・・をせずにボルフォッグ本体のカラー出力を進めています
カラーは出力するのに時間がかかるので(部品が増えて、フィラメントの交換を頻繁にしなければならないので)チマチマとやってます
ご覧の通り今回のために紫のフィラメントを買ってしまっていたり(笑)
ちなみにコクピットのガラスの青の部分だけはボディの白と2色同時に出力しています
ガラスのフレームが細くってうまく出力出来そうになかったんですね
他の部分はすべて色毎にパーツ割りしています
IMG_1256.jpg

CAD上で予め分割するんですが、パトカーの白と黒のつなぎ目の部分が後に行くと斜めに上がっているんですね
これはもとのフェラーリF50に斜めに分割線が入っているのでここで白黒を塗り分けたと思うのですが、中のギミック部分まで斜めに分割されてしまって苦労しましたよ
img_012.jpg
posted by ASURADA at 11:46| Comment(0) | ボルフォッグ

2016年04月07日

ガンドーベル テスト出力完了

とりあえず一通り出力が終わりました
出力すると直したい病が悪化しますが、ひとまず次のステップに行こうかと思います
ちなみに膝と股関節は可動するけど足首はデザイン上仕方ないので、マフラーでバランスをとって立ってます
肘はさすがに曲がりません
頭も突貫で作りました(ボルフォッグ本体もまだだというのに)
背面はなにやら大きな拳が見えてしまっていますね〜(笑)
IMG_1240.jpgIMG_1241.jpg
バイク形態は自立しないのでピンセットで挟んでます
思ったよりきれいにまとまったかな
IMG_1244.jpgIMG_1243.jpg
もちろんホバーモードもいけます
IMG_1245.jpg
posted by ASURADA at 01:14| Comment(0) | ボルフォッグ