2016年05月24日

スタンプ

身内が3Dプリンタでスタンプ作れるよね?と言ってきました
毎年有松絞りまつりに参加するときに商品タグを私がインクジェットプリンターで作っていたのですが、それのスタンプを作れと・・・
まーどうなるか興味はあったのでモデリングしてみる(「ぬこしぼ」?って言ったらかなり怒られた)
img_001.jpg
出力してみた(おした後なのでインクが付いていますが)
IMG_1519.jpg
で実際におしてのみたの図
意外にいいと好評でした
IMG_1521.jpg
今年の有松絞りまつりは6月4日〜6月5日に開催されますのでご興味のある方はどうぞ
posted by ASURADA at 23:31| Comment(0) | 3Dプリンター

2016年05月16日

ゴールドライタン再び

ボルフォッグの記事に1カット意図せずに入れてしまったせいか、なにか身内の友人が「欲しい」と言うのでもう一体製作
IMG_1499.jpg
といってもそのままではなく、今使っているスライサー(Simplify3D)以前に設計したものなのでちょっと手直し
ついでに一部ギミックも追加しましたので変形パターンの紹介をします(渡す方への説明を兼ねていますのでご了承ください)
まずは上半身から
カバーを開けたら頭部を展開(旧超合金は90度回転でしたが、薄くするために180度回します)
腕を内側に回してガワをよけながら外側に回します(肩のボールジョイントを固めに作ったので、肩を持って回したほうがいいです)
IMG_1501.jpg
続いて下半身
カバーを開いたら足首をひねって膝の部分を出します(カバーのクリアランスがギリギリなのでこうしないと出せません)
足の付け根が2重関節になっているので伸ばしきるのを忘れないように
カバーを閉じて足首を外側に90度ひねります
裏返して片足を上げ、ふくらはぎの内側のカバーを270度回して足の後ろ側のフタをします
IMG_1507.jpg
前のバージョンでは足の付け根と足首をボールジョイント化していましたが、すぐクタクタになってしまい立てなくなったので単純な軸接続に戻しています
代わりといっては何ですが、足の後ろ側の空洞を埋めるギミックを追加しました
最初に作ったときは「開いていても仕方なし」と思っていましたが・・・やればできるじゃん(笑)
けっこう見栄えが良くなったと思います
IMG_1515.jpg

posted by ASURADA at 23:49| Comment(0) | ゴールドライタン

2016年05月09日

リアルタイム改良

ふたば掲示板でアドバイスをくださいました皆様ありがとうございました
今回スレッド中でもらった改良点をそのまま修正→再UPを何度か繰り返し、見ていただくことが出来ました
なかなか経験できることではないので楽しく作業させていただきました
左が最終状態で、右が投稿時のものです
IMG_1477.jpg

その1「ハの字立ち」
膝下を伸縮させる角シャフトを切断して(CAD上で切断して作り直したわけですが)真鍮線を打ち込んで膝上に捻る軸(2足歩行ロボット風に言うとヨー軸)を追加
正面から見るといかにもスネが「車の一部です」だったのがなんかロボットの足に見えてきます
また接地性も良くなったみたいで安定感が増しました
IMG_1375.jpg

その2「頭部の大型化」
予めビッグ用の頭部を収納するスペースを用意しておいたんですが、入るサイズにして出力したらなんか小さい
ノーマルと頭部とほとんど変わらないという
ただ大きくすると胴体に収納できなくなってしまうので、バイザー部分を可動式にして干渉部分を避けるようにしました
色はグレーで出力したら暗いので白で出力しなおしてます(顔だけスミ入れしてます)
IMG_1451a.jpg

その3「スカートの形状変更」
四角でデンって感じで胴体が寸詰まり感があるということで形状のの変更と取り付け位置を下げるギミックを追加
ついでに腹部の色を間違えていたので白に変更
胸部も頭部収納スペースかせぎのため作り直しています
IMG_1452a.jpg

アドバイスが無ければ投稿当初のまま、これ以上手を入れなかったかもしれません
貴重な経験をさせていただきまことにありがとうございました
posted by ASURADA at 20:18| Comment(0) | ボルフォッグ

2016年05月03日

完全変形合体ビッグボルフォッグ(完成)

ビッグボルフォッグ、完成しました
某掲示板に投稿したので同じものを今回も貼っておきます
(5/4追記 写真の差し替え、追加、コメントの修整等を行いました)
(5/9 改良後に撮った写真に一部差し替え、三身一体写真追加)
00.jpg

ビークル形態
普段はこの形態で護隊員の身辺警護にあたっています
ホログラフィックカモフラージュなど、隠密行動に適した機能で街に紛れ込みます
・・・フェラーリF50のパトカーって時点で目立ちまくりな様な気がしますが
01.jpg

ではシステムチェーンジ!!
車体後半をスライド、ガワをパタパタ開いて縮めて足のフレームに巻きつけるようにして足を細くします
02.jpg

前輪を外側に逃がしてボンネット周りを持ち上げます
(腕のタイヤはダミーに交換されますが、そのダミータイヤはガワのタイヤの中に入っているわけです)
タイヤとガワをパタパタ畳んで腕を開きます
03.jpg

ボルフォーーーーッグ!!
やはりこの人はスマートでなければなりません
さすがに背中のガワは残っちゃったけど
04.jpg

シルバームーン!!
掲示板投稿時に即興で作りました
ミラーコーティングイメージでクリアーで出力しています
IMG_1349.jpg

シルバークロス!!
接合部にセリアのマグネットを仕込んだのでくっつきます
IMG_1350.jpg


ガンドーベル
普段は凱が護少年を送り迎えするのに使用しています
・・・白バイ乗り回してていいのか?
ホバーモードも変形可能です
05.jpg

システムチェンジ
ビークル→ロボの変形はほぼ旧玩具に準じます
06.jpg

ロボット形態
あまりロボットで活躍しているイメージ無いんですよね
IMG_1364.jpg

ガングルー
普段は火麻参謀が無線機を握りつぶすための場となっています
08.jpg

メインローターだけは一旦外します
まー武器扱いということで
変形は旧玩具に準じますが、テール部分を曲げるところで一捻りしています
09.jpg

ロボット形態
テールを180度捻ることによって足に密着するようにしています
IMG_1367.jpg

2人揃って
IMG_1372.jpg

三身一体!!
IMG_1371.jpg

ボルフォッグはビークル形態からスタート
ガワを一旦限界まで横に広げて180度反転
ガワの移動に連動して足フレームがちょっと伸びてガワと足の長さを合わせます
反転が終わったらガワとフレームをロック
11.jpg

裏返して
ビッグ用のつま先を元のつま先に被せます
胸から上のロックを外して上半身を折り曲げます
12.jpg

更に裏返して
ビッグの頭部を起こしてからメルティングサイレンを胸ごと上に移動
スカートを90度起こして上下半身を反転
腰の幅を広げてからビッグのスカートを被せます
合体準備完了
IMG_1485.jpg

ガングルー合体準備
腕を収納してからバンザイして背中に廻します
片方の腕から合体コネクターを引き出します
14.jpg

足を開いて真っ二つになった手首を移動、先端で合わせます
15.jpg

ガンドーベルの上半身の変形はガングルーと同じ
手首の展開のみ異なります
16.jpg

合体!!
がちょん、がちょん、
IMG_1490.jpgIMG_1491.jpg

ビッグボルフォ〜ッグ!!
IMG_1492.jpg

4000マグナム!!
IMG_1496.jpg

ムラサメソード!!
IMG_1497.jpg

スーパーロボット超合金と比較
IMG_1498.jpg

ビークルで〆
22.jpg

おまけ(システムチェーンジ!!)
23.jpg
おまけ+(OVA版 三身一体)
三身一体.jpg
posted by ASURADA at 09:38| Comment(4) | ボルフォッグ

2016年05月02日

ガンマシン出力完了

ガンドーベルの頭部は試作段階で一度ラフに作っていたので、手直しと色別分割して完了
ガングルーもドーベルをベースで描きました
img_017.jpg
というわけでヘッドオン!!(違)
カメラアイだけは塗りました
IMG_1276.jpg
残るはビッグの頭部だけ・・・
posted by ASURADA at 20:59| Comment(0) | ボルフォッグ