2016年11月30日

クレーンクレーン

そんなわけで試作の時になんでこんなに長く作ってしまったか自分でもよくわからないクレーンを作り直し
超合金のバランスで見てもまだ長いくらいなんですがまーこんなところですかね
ちょっと分割方法も考えたのでパーティンぐラインも目立たなくなりました
(試作のは豪快に真ん中で割ってますねー(笑))
IMG_1835.jpg
短くするとビークルモードでバランス悪くなるのでシャフトを伸ばして対処します
こういうスライドギミックは3Dプリンタでも作るのが難しいですね
どうしても内側の1面はサポートが付くから荒れるし、シャフト側の太さが合わないと入らなかったりゆるゆるだったりで、何度かサイズを修正しながら出力しました
クレーンの運転席(超竜神の頭部ユニット)はバランスを見るために載っけているだけでまだくっついてません
バックパックがちょっと外側にはみ出しているけど、まー許容範囲かな
IMG_1836.jpg
posted by ASURADA at 00:26| Comment(0) | 超竜神 撃龍神

2016年11月27日

フルカラー出力 その5

頭部、上腕、足首など出力
右腕の前腕は試作の氷竜のから持ってきているので左腕はまだありません
まぁ頭部と胸もまだ試作みたいなものですが
IMG_1831.jpg
バックパックが付いたので背面を初公開
と言っても左右合体のメカはあんまり前後で変化無いんですけどね(笑)
の割になんかメカメカしくてカッコいいような気がします
IMG_1832.jpg
いつものSR超合金と比較
さてと次はクレーンとラダーを作りますかね
こっから先は共通部品が無いので4機分設計しながらになるので更にペースは落ちます
IMG_1833.jpg
posted by ASURADA at 17:17| Comment(0) | 超竜神 撃龍神

2016年11月20日

フルカラー出力 その4

合体時の足カバーを製作
これだけで結構バランスよくなったように見えますね
ついでに足の付け根の関節が灰色だったけどなんか不自然だったので白に変更しています
ちなみにエルガイムで言うところのランダムスレートは足の両側の張り出しを何とか再現したくって付けたもの
まぁ違和感あると言われたら閉じるだけですけどね
右の氷竜は試作段階で作ったものでサイズ比較に置いてみました
左右合体でも結構大きくなるもんですねー
IMG_1824.jpg
超竜神のミラーシルードはまだテスト出力品です
うまく畳めるか自信がなかったのと、このミラーパターンが出力できるのか実験したかったのです
(パターンは奇麗に出ましたね、自分でもびっくりです)
しかしまだ炎竜に持たせるグリップとかビークルモードで固定するギミックとかが作っていません
簡単そうなパーツなんですが地味にメンドイですねー
IMG_1826.jpg
ついでにSR超合金と比較
なんちゃってシンメトリカルドッキングとかで遊んでたけど、実は体形がこんなに違うんですね
同じなのは身長だけだったり(笑)
IMG_1828.jpg

posted by ASURADA at 21:22| Comment(0) | 超竜神 撃龍神

2016年11月13日

フルカラー出力 その3

先週はイーグルファイターで遊んでいたので作業が止まっていましたが、竜シリーズ再開です
今回は腕を作ります
では出力出力・・・3Dプリンター君は文句も言わずに両手4機分を生産してくれます
が、組立てる方はとしてはパーツを見ているだけでゲッソリしますねー
まぁサポートとバリを取って接着剤でくっつけたり真鍮線を打ち込んだりするだけなんですがね
IMG_1816.jpg
さて、ボヤいていても進まないので組みました
やっぱ腕があると表情豊かになっていいですねー
頭はまだ額の意匠を作り分けていないので当分先になります
IMG_1817.jpg
組んだ分だけでビークル形態とかシンメトリカルドッキングとか
まだ何かにつけて貧弱ですねー
IMG_1822.jpg
posted by ASURADA at 19:56| Comment(2) | 超竜神 撃龍神

2016年11月05日

ビッグモス台座ミニ

さてビッグモス台座は2個ともに発送してしまったので手元には無くなりました
まー自分用のはいつでも作れるからわざわざ作るならなんかこーギミックを付けてみたいですねー
モスの頭をつぶして合体するとか
でもまあ何も無いのはつまんないのでそのままもう1個出力
IMG_1811.jpg
・・・そのまま?
ウソです0.48倍スケールしてイーグルが入る穴を修正した超合金魂用です(笑)
posted by ASURADA at 20:27| Comment(0) | ダンクーガ