2017年03月12日

ケーブルベア

なんかすごく間が空いてしまいました
仕事が忙しすぎて3Dプリンターどころか自室のPCすらロクに立ち上げていませんでした
今日は久しぶりだったので前からやってみたかった簡単ネタを製作
ケーブルベアというものなんですが、機械が動くところのケーブルを1方向しか曲がらないように保護するためのキャタピラみたいなものです
CADでは1個だけ部品を描いて、あとはコピーを繋げています
CB001.jpg

パーツの形状はちょい工夫がしてあり、サポートが無くても出力できるようにしています
なのでスライサーでコピーを等間隔に並べて出力すると・・・
CB002.jpg

こんな状態で出力され
IMG_2285.jpg

ケーブルを通して
IMG_2288.jpg

曲げられます
IMG_2289.jpg
実際には出力直後ではくっついているのでプライヤーで1関節ごと曲げてやることによって動くようになります
posted by ASURADA at 21:31| Comment(0) | 3Dプリンター