2017年05月28日

ギャスカル出力完了

ギャスカルの出力が完了しました
「そもそも元ネタ何よ」という方はこちら「バンダイキャンディスタッフBLOG」をご覧ください

まずはギャスカル
作ったパーツは顔、尻尾、爪で他のパーツはミニプラガオガイガーをそのまま使用しております
塗装は一切しておらず、すべて整形色のみの再現となっています
ヒゲはプリンターが出力を開始するときに捨て打ちしてできる端材を利用しました
いわば0.4mm径PLAの伸ばしランナーですね
001.jpg

尻尾も同様で色ごとに出力して組み合わせています
金色ぽぃ色はABSで(PLAの手持ちが無かった)組み合わせ精度が出なくて苦労しました
002.jpg

アライガー形態
爪が小さくなって自立しにくいかと思ったら尻尾で3点支持になってちょっとラッキー
爪の色はバンダイが作ったのは白なんですが、ラスカルなら黒かなーと、だったら体も黄色くしないとなんですがね・・・
003.jpg

ではファイナルウォッシュ!!
口パーツは差し替えで開いた状態も作りました
004.jpg

ガオッ、アライッ、ガーーーー
005.jpg

ついに我々が待ち望んだ勇気と名作の合体が実現した!
その名も洗濯王ガオアライガー!!
006.jpg
007.jpg

尻尾はちゃんと後ろに向けられるように回転ギミックを本家の様に仕込みました
008.jpg

ちょっとこだわったのがギャスカルヘッドと鬣の間の隙間
顔自体はちょい後ろまで造形して、さらにアライガー時には後ろにスライドして隙間を減らす工夫をしてます
009.jpg
010.jpg
posted by ASURADA at 14:34| Comment(0) | ガオアライガー

2017年05月26日

完全変形キングジェイダー 補足1

ミニプラ開発が発表された影響でうちのブログの観覧数があがってドキドキしております
せっかくなので完成記事でに説明しきれていなかった部分をちょっと解説していきたいと思います
36.jpg

今回はキングの腕ですね
前腕の側面に反中間子砲が付いているので素立ちするときはガワラ曲げをしたいんですよね
関節のデザインを崩さずにどう曲げるかかなり悩んで、結果的には90度ひねった2重関節でそれぞれの方向に曲げられるようにしました
38.jpg

続いてはジェイダー時に足の幅が狭くなるギミック
実は反中間子砲の下で広がって隙間を見え辛くしていたんですね
砲を取り付ける軸の上の2本のピンは開いたときにスッポ抜けないようにするストッパーになっています
裏はキングの掌を塞ぐフタを2重ヒンジにして幅が広がったところにフタを落とし込むようにしています
(親指が収まりきらなくてちょいはみ出してますけど・・・)
つま先、踵は傾ける方向にも可動軸が仕込んであって、接地性も考えてあります
37.jpg

ではまたネタが無い時に続きを書きたいと思います
posted by ASURADA at 23:37| Comment(2) | キングジェイダー

2017年05月21日

ギャスカル

エイプリルフールネタのあれをなんとなーく作り始めてしまいました
いやしかし曲面だらけでここまで来るのに結構時間がかかりました
あとは尻尾とツメですかね
img_001.jpg
posted by ASURADA at 18:40| Comment(0) | ガオアライガー

2017年05月13日

初めてのおゆまる、初めてのUVレジン

3Dプリンターでもクリアーカラーの素材とかあるのですが、出力しても透けて見えるようにはならないんですね
そこで100均の「おゆまる」と「UVレジン」で素材を置き換えてみようかなと
まずは原型をモデリング
バリバリーンの時に作ったGGGマークにベースを付けてポケベルっぽく
GGG.jpg

とりあえずPLAで出力
ちょっと穴が開いちゃったけどまぁいいか
IMG_2519.jpg

おゆまるに埋めます
片面でいいの板の上で押しつけただけ
IMG_2520.jpg

型から外します
IMG_2522.jpg

セリアで買ってきたUVレジンを流し込みます
IMG_2523.jpg

UVライトは電子工作用があったので流用
紫外線消去型のEEP-ROMの為に昔使っていたやつです
IMG_2525.jpg

型から外して完成
IMG_2530.jpg

意外に簡単にできてビックリ
ちょっとだけ気泡が入ったのがマイナスだけど、まぁ何回かやれば上手くなるかな
posted by ASURADA at 15:51| Comment(0) | 3Dプリンター

バリバリーン

SR超合金マイクサウンダース13世コスモロボモード用にバリバリーンを設計
ブームロボが発売されていればそっちについたと思うんですが現状は存在しません
コスモロボにバリバリーンはセットものだと思うんですけどねー
いつかは作って補完しようと思っていたんですが、ガオガイガーネタ続きで作りました
ms_001a.jpg

変形ロボと比べれば、たいしたことないパーツ数なので一気に出力
ほぼ整形色での出力で機体のファイヤーパターンも別パーツです(塗装はスミ入れくらいですね)
IMG_2508.jpg

口はガバッと開くことができます
歯の組み合わせの関係で開くことが困難だったんで、2重関節を仕込んでます
IMG_2510.jpg

ターンオーバー、スタジオ7
残念ながらマイクは変形できませんが
IMG_2512.jpg

翼は2枚重ねにしてあって、緑色のものと入れ替えて・・・
IMG_2514.jpg

ウルテクエンジン起動!!
IMG_2517.jpg

いつか可変のマイクも作りますかねー
IMG_2518.jpg
posted by ASURADA at 12:41| Comment(0) | マイクサウンダース