2018年03月05日

マクロ撮影

新しいカメラでカシャカシャ撮っているんですが標準で付いてくるレンズではあまり接写できないんですね(まー単焦点のレンズですから)
とりあえず標準のEF-M22mm F2 STMでミニプラ氷竜の顔を撮ってみるとこあたりでピントが合います
IMG_0144.jpg

んじゃマクロレンズを・・・ってお高いんですね
調べていたらエクステンションチューブをボディとレンズの間に入れると接写できるとか
でこんなのを買ってみました
IMG_0145.jpg

厚さ10mmを入れると
IMG_0142.jpg

16mm
IMG_0141.jpg

とりあえずどこでピントが合うか実験したのみです

3Dプリンターの方は珍しく実用品?ばかり作っていました
汎用ラックの針金の枠に引っ掛けるタイプのUSBメモリホルダー
キャップも奥に置けるようにしてあるのがミソ
IMG_0146.jpg

電池ホルダー
IMG_0147.jpg

カメラのバッテリーホルダー
IMG_0148.jpg

USBケーブルホルダー
種類ごとに分けられます
IMG_0149.jpg
posted by ASURADA at 21:09| Comment(0) | 日記