2019年08月28日

DTAラムちゃん

デスクトップアーミー版ラムちゃん出来ました
一応レシピ
顔、前髪は公式シルフィーの3Dデータを3Dプリント
後ろ髪、もみあげ、ツノは3Dデータから自作
ボディは「よこち超獣店」さんのガレージキットです

塗装が荒いのは勘弁で(笑)
頑張ったんですがフィギュアの塗装なんてウン十年ぶりで筆を持つ手が震えましたです、ハイ
しかしこのサイズでこの可動でピタッとボースが決まるのは凄いですね〜
IMG_1262.JPGIMG_1263.JPG
IMG_1264.JPGIMG_1265.JPG

logo_data.jpg
このコンテンツは「デスクトップアーミーライセンス」に基づいて創作、提供されています。
posted by ASURADA at 22:34| Comment(2) | 3Dプリンター

2019年08月25日

デスクトップアーミー素体(その2)

デスクトップアーミー素体の写真をCADに貼りこんで後ろ髪をロングにしてデザイン
dta_01.jpg

前髪と顔は公式データのシルフィーのままで組み込むとこうなります・・・はい、もうおわかりですよね
IMG_1258.JPG

更にもみあげとツノを追加
dta_02.jpg
IMG_1261.JPG

ただいま塗装作業に入ったところです

logo_data.jpg
このコンテンツは「デスクトップアーミーライセンス」に基づいて創作、提供されています。
posted by ASURADA at 21:44| Comment(0) | 3Dプリンター

2019年08月16日

デスクトップアーミー素体(その1)

さてデスクトップアーミーの頭部を用意します
STLデータは公式のシルフィーを使わせていただきます
肌色(ぽぃ)ABSフィラメントを使用して0.05ピッチで出力
ABSはあまり使わないので条件がまだいまいちかな?
IMG_1243.jpg

表面の積層跡もさることながら実の問題は首が造形されていることです
素体ボディには首があるので合わないのですね
IMG_1245.JPG

というわけで首を削り飛ばしてジョイントの入る穴をモーターツールでゴーリゴリ掘りました
お肌の表面も積層跡が見えなくなる程度にはヤスリ掛けしました
IMG_1248.JPG

取り合えずヘッドオン!
ちょっと肌の色が違うけどまぁこんなもんかな
次は髪の毛を作って目を入れてみますかね
IMG_1249.JPG

logo_data.jpg
このコンテンツは「デスクトップアーミーライセンス」に基づいて創作、提供されています。
posted by ASURADA at 08:09| Comment(0) | 3Dプリンター