2015年10月22日

完全変形ブライガー part10(完成)

ようやく色つきが完成しました
某掲示板に投稿したので同じものを貼っておきます
01.jpg
まずは宇宙空間 つっぱしる ブライサンダー形態
よく言われますがこの形態がいちばん悩ましかったですね
02.jpg
では、ブライシンクロンアルファ!
車体左右のガワを畳んで足にします
アニメの変形バンクでも側面を畳んでスネに貼り付けるシーンがあるので拡大解釈したということで
03.jpg
ボンネット下から腕を展開します
04.jpg
ボンネットを畳みながら機体の下に廻しこみ、ブライスターの機首ユニットを起こします
05.jpg
機首から先端のとんがりを出してから、肩部のインテークを露出
足の翼を展開します
06.jpg
十万光年 星のきらめき 飛び交う ブライスター形態完成
マフラーをアニメのように下に廻すか悩ましかったけど、そのまま残しました
下に廻しても行き場が無いんですよね(アニメではいつの間にやら消えているし)
07.jpg
ブライシンクロンマキシム!!
翼を閉じて足を伸ばします
08.jpg
足首を起こしてつま先を廻します
(前から見ると青いシャッターが現れます)
09.jpg
機首のとんがりを引っ込めて、機首ユニットを機体の下面に廻します
10.jpg
手首を出します
11.jpg
胸を開いてフロントガラスと頭部を起こします
フロントガラスはブライスターの機首が入っていた部分に収まります
12.jpg
胸を閉じて飾りを開けば・・・
13.jpg
銀河旋風ブライガー お呼びとあらば 即 参上!
試作段階では背中に背負っていたボンネットがどうにもアレだったので、極力畳んで目立たないようにしました
14.jpg
ちなみにサイズはこれくらい
15cmくらいなので普通のアクシヨンフィギュアくらいですね
15.jpg
posted by ASURADA at 19:54| Comment(2) | ブライガー
この記事へのコメント
模型裏の方のスレを見て早速飛んできました。

完成おめでとうございます!

いやぁ、素晴らしい。デジタル造形の成型品を組み立ててここまでの精度の完全変形トイが出来上がるとは、ASURADAさんの設計スキルの高さが伺えますね〜。
本当、是非一度実物を拝見して生で変型を見てみたいものです。

バンダイ他の近年のメーカー製リメイク品はどうしても、安全基準やら今のユーザー層の需要を考えて今時風の、ガンプラ的なカッコイイバランスとポージングを最優先にするので、完全変形を達成する為の無理の無い形状アレンジって無いですよねぇ。
この完全変形ブライガーVer.ASURADAは本当、ブライガーの「らしさ」をきちんと保持しつつ完全変形達成の為のアウトラインのアレンジが素晴らしいです。

良い物を見せて頂きありがとうございました。

次回作も楽しみにしております。
Posted by アイラ at 2015年10月23日 10:11
アイラさんどーもです
予告どおり塗装は極力しない方向で完成しましたw
とはいえ、目とかは避けて通れないので塗りましたが手が震えましたよ
まーなんにしても見てくれる人が居たので完成までモチベーションが続いてよかったです
次回作は地味なオリジナルを作ろうとかと(まーブライガーより派手なネタが思いつきませんが)まったり行こうと思っています
Posted by ASURADA at 2015年10月23日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。