2016年12月18日

フォンダオダン

今回はミキサーを作りました
以前「How to フォンダオダン」で玩具版とSR超合金版の描き方を解説しましたが、実際に作る段階になってどっちにしようかなと悩んだんですが、イメージ的には直線的な方なんで玩具版の方をベースにしました
(普段、町中を走っているミキサー車はほぼ直線的なんですよね)
頭とバックパックはまだモデリングしていないので生コンを流し出す部分はまだありません
雷龍の荷台の前の板(撃龍神の胸)とホイール付きの前輪は作りました
IMG_1866.jpg
IMG_1864.jpg
ロボットモード
ミキサー重いです(笑)
かなり前傾気味にしてバランスを取ってます
頭部はヘルメットだけ作りました
あんまり首なしの写真ばかり取っていてもどーかなーと思ったんで(と言いつつ顔なしなんですけどね・・・)
IMG_1851.jpg
IMG_1852.jpg
撃龍神の胸を作ったので、超竜神のミラーシールドも作り直しました
色分けと炎竜が持てるようにグリップを追加しています
IMG_1854.jpg
このグリップをどう付けようかでしばらく悩んでまして、このギミックのために5〜6回は設計し直しましたね
結果的には簡単な構造なんですが、クリアランスを確保するのが大変でした
2重関節になっている真ん中のパーツにグリップを付けておいてあるので、180度畳むとグリップは自動的に90度の位置に起き上がるというわけです
IMG_1861.jpg
posted by ASURADA at 23:16| Comment(0) | 超竜神 撃龍神
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。