2016年12月29日

完全変形合体 超竜神 撃龍神(完成)

超竜神&撃龍神 完成しました
No_00.jpg

Number.05 青と赤
GGGで主にレスキュー、ガオガイガーのサポートを目的に開発された氷竜、炎竜です
ビークルマシンモードではクレーン車と消防車となっており、高速移動のほかレスキュー活動もこなします
クレーン、ラダーは差し替えなしで伸縮します
No_01.jpg

現場で必要に応じて、あるいはゾンダーロボとの戦闘になった場合はビークルロボ形態に変形します
氷炎「システムチェーンジ」
No_02.jpg

No_03.jpg

No_04.jpg

No_05a.jpg

No_06.jpg

No_07.jpg

「氷竜」「炎竜」
No_08.jpg

No_09c.jpg

氷「フリージングガン」
炎「メルティングガン」
No_09a.jpg

氷「チェストスリラー」
炎「チェストウォーマー」
No_09b.jpg

Number.06 その名は超竜神
2体のシンパレートが100%になったとき、シンメトリカルドッキングは完成する
氷炎「シンメトリカルドッキング」
No_10.jpg

No_11.jpg

No_12.jpg

No_13.jpg

No_14a.jpg

No_15.jpg

No_16.jpg

No_17.jpg

No_18.jpg

No_19.jpg

超〜竜〜神〜
No_20.jpg

火麻「よぉっし、イレーザーヘッド射出」
No_22a.jpg

超「おおおおおおおおおおおおおおおお」
No_22b.jpg

イレーザーヘッドは大爆発やバリアーなどの高エネルギーを相殺して消去するメガトンツールで扱うことができるのは超竜神だけである
No_22c.jpg

Number.35 風と雷
風龍、雷龍はGGGより技術供与されたGSライドとビークルロボのデータに中国の独自改良を加えられ、軍事行動を主眼としたAI搭載型ビークルロボである
この形態ではミキサーは単軸接続してあるので回転、ダンプの荷台は接続アームでリフトアップできます
No_23.jpg

風雷「ズージージャオファン」
(途中経過は氷竜炎竜と同じですので省略)
No_24.jpg

風「フォン・ダオ・ダーン」
雷「レイ」
No_25.jpg

Number.36 その名は撃龍神
風龍、雷龍もシンメトリカルドッキング可能だ
風雷「シンメトリカルドッキング」
(こちらも短縮で)
No_26.jpg

No_27.jpg

No_28.jpg

撃〜龍〜神〜
No_29.jpg

撃「唸れ疾風、轟け雷光!、シャントウロン」
(ゾンダー核の摘出をも行う必殺技である)
No_30.jpg

4機揃って攻撃
IMG_2035.JPG

セミビークル形態で高速移動(風龍雷龍は飛べるので飛行ポーズです)
IMG_2079.jpg

Number.43 幻竜神・強龍神
エジプトとメキシコに分断された、風龍雷龍を援護するために6500万年前より帰還した炎竜氷竜
しかし合体しなければ原種を止められない!!
炎「決して諦めてはならない」
風「僕らは紛れもなくGGGの隊員です」
雷「諦めるなんて言葉はメモリーから消去してあるぜ」
氷「なら、迷うことなどない」
No_31.jpg

命「風龍炎竜、氷竜雷龍シンパレート数値計測範囲を超えて上昇中、150、160、170、175、200%」
大河「なんだとぉ!?」
風炎氷雷「シンメトリカルドッキング」
No_32.jpg

No_33.jpg

幻〜竜〜神〜
No_34.jpg

No_35.jpg

強〜龍〜神〜
No_36.jpg

大河「おぉ」
護「わっはー」
麗雄「ひゃっほー」
No_37.jpg

大きさ比較用にSR超合金とクロスドッキング
身長は14cmくらいです
No_38.jpg

with SPパックに続く
IMG_2069.jpg

posted by ASURADA at 13:59| Comment(2) | 超竜神 撃龍神
この記事へのコメント
この前書き込みした者です。

感動しました。年内に完成したのを見ることが出来て嬉しいです。

ちなみに、合体に使うコネクタは磁石なんでしょうか?
ちょっと気になりまして。

製作、お疲れ様でした。
Posted by 山崎 at 2016年12月30日 07:06
ありがとうございます

合体は股間の磁石と頭部ユニットのピン(2枚目の写真、クレーンの運転席後ろに空いている4つの溝です)、それに胸シールドのピンで固定しています

ふたば@模型裏にも投稿しましたのでこちらも見ていただけると濃いお話が読めて楽しめると思います
http://nov.2chan.net/y/res/3619775.htm
Posted by ASURADA at 2016年12月30日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。