2017年02月12日

PS250RB(完成)

PS250RB完成しました
00.JPG

サイズは1/12で作ったので可動フィギュアが乗れます
乗っているのはfigma初音ミク2.0
実車よろしくタンデムシートを立てて背もたれにできます
01.JPG

リアショックのスプリングも根性で出力しました
伸縮可能ですが、すぐ折れそうなのであまり動かしたくないです(笑)
シャフトは1.5mm真鍮線
フロントフォークのシャフトは3mmアルミパイプです
ナンバープレートはデュアルノズルで2色整形
02.JPG

車体側面から荷台までガバーっと開いて腕にするとスプレッドレッグスフォームになります
このフォームから操作系が変更になり、足のペダル操作が必要になります
03.JPG

リアショックは腕について行って無くなってしまいますが、このフォームからは脚部のアクチュエータがその役目を果たします
04.JPG

サイドカウルを横に開いて脚部を展開、スタンディングフォーム
前に書いたけどパイプフレームの外側に脚部を展開するのが難しかった
パイプをカウル側に付けようかとも思ったけどそうするとステップ(ライダーの足を置くところ)を取り付ける場所が無くなってしまうんですね
05.JPG

足の付け根が前の方なので逆関節にしてみました
ちょっと鳥っぽかったというのもありますが
ちにみに左手にリアショック(実車も1本なのです)右手にユーティリティーBOXがつきます
06.JPG

テールランプやナンバープレートは、当初腕にくっつけておこうか悩んでたんですが、薄いフレームで支持するようにしました
腕についているとTFっぽいと言うか、テールに無いとライドバック感が薄れるかなーと
07.JPG

ハンドルポジションはかなり後方に変更しています
ミクさんが結構前の方になってしまって現物合わせで調整しました
08.JPG

飛翔
アニメのライドバック第1話のラストシーンが印象的でした
09.jpg

実車とツーショット
10.jpg
posted by ASURADA at 17:21| Comment(0) | PS250
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。