2017年12月24日

ギミック仕込み中

前回レイアウトした各パーツを関節で繋げる作業を進めています
こりゃ難易度が超竜神の比ではないですねー、とくに腰の部分が大変でした
単体ロボと合体時で逆さまになるわけですが、どっちになっても横に開いているような感じにしたかったんですね
試行錯誤していたら腰の中のフレームが無い構造になりました
ついでに超竜神の合体時に横から見たらスカスカなのも埋めてみたりしています(リベンジ)
この辺りの構造は完成したら詳しく紹介したいと思います
ちょいビークルにシワ寄せがきちゃってますが、背負い物を載せれば誤魔化せるかなっと
trj_02.jpg
posted by ASURADA at 21:22| Comment(0) | 天竜神
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。