2018年02月07日

天竜神 補足

完成時に説明しきれなかった部分の補足を書いてみようかと思います
今回は一番苦労した腹から腰回りにかけてです
まず合体時、腹部が超竜神の時に横と背中に隙間があったのを塞ぎました
合体時の腹は単体ロボの太腿で構成されるため、足を閉じつつ、2体の太腿同士を密着させる必要があります
35.jpg

一方、単体ロボは女性っぽいプロポーションにすべくスカートは横に開いて股関節の幅は広目にしました
膝から下は構造上細くするのは困難なため、可能な限り太腿を太くしてバランスをとっています
(ちなみに闇竜のもみあげは1.5mm径の電線に2か所切れ目を入れて作ったのでフレキシブルに動きます)
IMG_3241.jpg

股関節の可動域は広くは無いんですが、こんなポーズも付けられます
太腿の中ほどの合体時に横腹の段差になる部分を利用して足を捻る軸を入れています
IMG_3255.jpg

膝をちょい内側に曲げられるのは合体時に肩を回す関節が使えたりしました
IMG_3240.jpg

しかし、ギミック優先で組まれた股関節はこんなことに・・・(スカートの中は空っぽです)
リアスカートをベースにサイドスカートが組み込まれ、サイドスカートに股関節とフロントスカートが組み込まれています(ガンプラみたいにフレームにスカートがぶら下がっているわけではなく、スカートで4面箱組してある感じです)
これによりサイドスカートを開くと股関節と更にフロントスカートの展開が連動して行われます
IMG_3258.jpg

文章ではわかりにくいと思いますので腰回りの変形を中心に動画を撮ってみました
股関節の閉じ開き、合体時に接合面がツライチになるギミックとか判ると思います
ちなみにフロントスカートの内側にチラッと見えるのは合体補助用のマグネットです

posted by ASURADA at 17:49| Comment(0) | 天竜神
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。