2018年05月04日

一体出力ロボ その2

片軸関節の調整をしました
ITTAI004.jpg

出力するとこんな感じ
腕が長かったのでちょっと詰めたけど外観は基本的に変わりません
背中の四角い穴は無くすことができました
IMG_0249.JPG
IMG_0250.JPG

今回は軸を六角形にしてます
丸い穴に丸い軸ではくっつかなくなるまでクリアランスを広げるしかなく、そうしたらガバガバになってしまうという状態だったのですね
六角形なら穴と接触しても6カ所だけだし剥がれやすいかなと
軸の先端側を太くしてあるため、軸が抜けてしまうこともありません
ITTAI005.jpg

剥がれた後も六角形が多少穴に接触するみたいで多少は保持力も出ました
IMG_0252.JPG
posted by ASURADA at 11:29| Comment(0) | 3Dプリンター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。