2018年05月13日

伸縮クローラー

前からちょっと考えていたクローラーを描いてみました
アニメロボで戦車だとか建設車とかに変形したりするのは当然クローラーが付いているわけですが、たいてい収納されるときに小さくなるんですよね
そこでコンパクトに畳まれるクローラーを設計してみました
正直、前に作ったアルベガスの腕みたいにパタパタ開いて畳んでをしていけば何とかなるんですが、今回は「そのまま伸びる」にチャレンジしました
catapira_001.jpg

とりあえず試作
収納状態は転輪が3個です
IMG_0253.JPG

変形
引っ張るだけで中央部分が丸々増えます
IMG_0260.JPG

展開時
転輪が5個になり、履帯の上下の厚さは変わらず、尚且つ増えた転輪の幅も揃っているのが売りです
IMG_0254.JPG

説明し辛いので動画も一応
増えた転輪が奥からニョキっと出てくるのが面白いです

posted by ASURADA at 20:22| Comment(0) | 3Dプリンター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。