2018年05月28日

ザザッザーンザザ、ザザッザーンザザン

バンダイから「超合金魂 GX-81 ザンボエース」の発売が発表されました
ザンボットへの合体をオミットして単体ロボとしての完成度を求めたそうです
なかでも気になったのがこの1文
「ザンバードからの変形システムは、「GX-23」では差し替えだった胸の翼の伸縮も再現し、より映像に忠実となった。」
でも伸縮する翼の画は無いんですね
GX-23が出た当初「俺ならこーするけどなー」っと伸縮ギミック案があったのでちょっと描いてみました
いや当時は案があっても作れなかったんですが、今の環境なら・・・ね
ace_001.jpg

でとりあえず出力
伸びた時に継ぎ目のところで段差にならないのが売り
バードの時にヒンジが見えなくしているのもこだわったところです
IMG_0265.JPG

裏から見るとこんな感じ
エース時に翼を重ねるわけですが厚くもならず収まります
IMG_0271.JPG

繋ぎ目の段差を無くして更に折れ曲がるギミックはレール自体が可動することによって再現しています
IMG_0272.JPG
【超合金の最新記事】
posted by ASURADA at 21:13| Comment(0) | 超合金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。