2018年09月30日

スマホのクレードル

前回作ったスマホケースのCADデータをもとにクレードルを設計してみました
通常のUSB TypeCケーブルをそのまま使用して埋め込みます
コネクターをクランプする部分は別パーツにしてあるので、ケーブルを変更するときはここの部分だけ作り直せば対応できます
SH-M05_002.jpg

出力してみるとこんな感じ
これでも5時間くらいかかってます
IMG_0519.JPG
IMG_0517.JPG
posted by ASURADA at 19:33| Comment(0) | 3Dプリンター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。