2018年10月27日

フレーム検討

まずはパンタグラフなフレームの検討から始めました
とりあえず脛のパーツを設計して、満足いくものができたら次の部位に移ります
現状はこんな感じで金属ピンは使用せずに組んだまま一体出力でトライ中です
LZ_002.jpg

テスト出力
なんとか畳めました
IMG_0545.JPG
posted by ASURADA at 14:58| Comment(0) | レザリオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。