2018年12月30日

ラズパイ ケース

ラズベリーパイ用のケースを作っていましたが、なかなか難航していました
当初はこんな感じでラズパイ本体とDACをケースに取り付けておいて合わせるという方法で考えてました
ただ一度組み立てると40ピンのソケットが抜けなくなってしまって分解するのが辛かったんですね
それとプリントパーツに直接ネジを締めるのもいまいち
RP_003.jpgRP_003a.jpg

次に考えたのは3分割方式
ネジ、ナットでの固定に変更し、ボードが合体したままケースを外すことができます
前回のはやたらぶ厚くなってしまったので今回のはRCAジャックは思い切ってむき出しにしました
RP_004.jpgRP_005.jpg

実際のボード単体がこちらで
IMG_0806.jpg

組付けるとこうなります
LEDが付いているところは穴をあけて確認できるようにし、SDカードもそのまま抜き差しできます
RCAジャック部はまぁ上から被せるカバーでも作ろうかな
IMG_0807.jpgIMG_0808.jpg


【Raspberry Piの最新記事】
posted by ASURADA at 08:45| Comment(0) | Raspberry Pi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。