2019年03月17日

OctoPrint

ラズパイにOctoPrintを入れてみました
何をするものかと言うと3Dプリンターを制御するコントローラーになって、さらに動作中の様子をカメラで監視できるというものです
今まで3Dプリンターで出力するときはPCとつなぎっぱなしで駆動するか、またはスタンドアローンで駆動するときはSDカードにGーCODEを書き込んでおいてその都度差し替える必要がありました
OctoPrintはラズパイとプリンターをUSB接続さえしておけばWiFi経由でG-codeを飛ばしてスタートしてしまえば、PCは停止できるしブラウザーでの操作なのでスマホやタブレットでも動作中の確認ができるというわけです
というわけでラズパイにカメラをくっつけて無理やりプリンターにくっつけました
IMG_0878.jpg
IMG_0879.jpg

動作中の画面がこちら
途中でフィラメントが詰まったりした場合は停止コマンドを送ることもできます
OCPI_001.jpg

とりあえずカメラのブラケットでも作りますかねー
posted by ASURADA at 20:40| Comment(0) | 電子工作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。