2021年06月03日

バックモニター

DSC_1747.jpg
今回は模型ではなく実車です
実は最近車を買い替えましてセコセコDIYしていました
ランプをLED化したりホーンを変えたりしたんですが有名な車ゆえに紹介しているサイトが多いんですが純正のバックモニターを自分で付けたというのはあまり見かけないので作業記録を残しました

配線はよくあるTVキットみたいにナビ(マツコネ)の裏のコネクタに割り込ませる方式です
この車はナビを外すのにここまでバラします(メーターのフードも外れています)
DSC_1794.jpg

ドアの隙間からトランクにカメラの線を通します
(白いケーブル)
DSC_1796.jpg

ここまではドライブレコーダとか付けていたのでたいしたことないんですが、難関はここからです
ナンバーの上、ライセンス灯の間に穴をあけるのですが取付方法の説明書を読むとテールランプとバンパーを外すとあります(しかも外し方は書いていないし、ナンバーを外したら再封印で陸運局へ行かねばなりません)
DSC_1800.jpg

とりあえずライセンス灯を外します
ここから指を突っ込んで配線などが無いことをまず確認しました
DSC_1801.jpg

付属の型紙をコピーして両面テープを貼ってから切り抜き
DSC_1802.jpg

バンパーに貼りつけ
DSC_1803.jpg

ドキドキする一瞬、やり直しは効かない
DSC_1804.jpg

穴を線に沿ってあけます
DSC_1805.jpg

デザインナイフで切り抜き
DSC_1806.jpg

無事開口
DSC_1807.jpg

あとはひたすらデザインナイフで仕上げます
DSC_1808.jpg

型紙を剥がして完了!!
DSC_1809.jpg

トランク内側の大きめのグロメットから配線通して
(取説には配線を通す穴を別にボディに開ける指示がありました)
DSC_1811.jpg

配線ガイドでカメラの穴まで引っ張り出します
DSC_1812.jpg

配線をカプラーに差し込み
DSC_1813.jpg
DSC_1814.jpg

カメラに合体
DSC_1815.jpg

緊張の一瞬、嵌るか?ガタガタか?
DSC_1816.jpg

無事しっくり収まりました
DSC_1817.jpg
DSC_1818.jpg

動作確認
問題なし、ヨシッ!!
DSC_1819.jpg
posted by ASURADA at 18:59| Comment(0) | ロードスターRF