2019年05月10日

テスト出力

5/11変形画像を追加
とりあえず単色でテスト出力してみました
まずはビークルモード
ほぼミニプラサイズに収まりました
コクピット内部も作りこんでます(スケールは変ですが)
IMG_0958.JPG

システムチェーンジ!!
IMG_0972.JPG

単体ロボモード
ガワを内蔵しているのでミニプラよりも大きくなります
背中の処理を見ていただきたいところですね
IMG_0960.JPG

三身一体!!
IMG_0969.JPG

ビッグモードは腕が無いのでミニプラより拝借
腕の接続部分は補助パーツを使用しています
IMG_0965.JPG

posted by ASURADA at 02:11| Comment(0) | ボルフォッグ

2019年05月02日

レイアウト(だいたい)完了

ほぼパーツ間の接続ができたのでレイアウト完了とします
とは言えパーツの干渉している部分があるし、ロボットの可動範囲がいまいちなんで微調整や関節の追加など、CADの作業はまだまだ続きます
さて、3形態はこんな感じになりました
正面からの見た目はまーだいたいどこのパーツが変形して手足になるとか想像つきますよね
bf_006.jpg

出し渋りしていた背面はこんな感じになりました
こちら側はちょーと怪しい変形を駆使しております(実際に作れるかどうかって意味でも)
ガワ処理に悩んでいたというのがお判りいただけるかと(笑)
bf_007.jpg
posted by ASURADA at 17:57| Comment(0) | ボルフォッグ

2019年04月30日

ギミック仕込み中

現状はビッグモードも含めてレイアウトしながらギミックを入れているところです
今回変形パターンは全体的に劇中と言うか旧玩具に寄せています
とはいいつつスーパーミニプラのプロポーションに近づけるために細かいギミックを仕込みまくっていますけどね
背面が結構面白いことになっているんですが、まだまだ関節で繋がっていないパーツが多数あるので、変形できるめどが立ったら公開したいと思います
bf_005.jpg
posted by ASURADA at 21:28| Comment(0) | ボルフォッグ

2019年04月21日

ボルフォッグ Ver2.0

ボルフォッグの変形ギミックの検討を始めました
何故かというとスーパーミニプラのボルフォッグを組んだからなのでした
やっぱ差し替え変形に割り切っているだけあってカッコいいですねー
IMG_0930.jpg

で、ビークルモードは腕を外してガワを被せるんですが・・・なんというか惜しい!!
ガワはともかく腕は入ったんじゃないかしら
タイヤなんか差し替えているなら腕のは小さめにしておけばいいのにガワと同じサイズだし、ひょっとしたら開発段階では腕は収納するつもりだったのかも
足の伸縮なんかはミニプラでそこまでやるかーってほどのギミックですよね
IMG_0919a.jpg

で、今回のコンセプトはミニプラのプロポーションに近づけつつ変形ギミックの再構築です
というわけでミニプラの写真を下敷きにしてモデリング開始(頭部のみ前作のデータを流用しています)
ガワ処理の都合上、ビークル形態でもみっちり詰めこみました
bf_003.jpg

とりあえずまだ各パーツを並べているだけで関節はまだ全然繋がっていませんし、足はまだビークルのままで手を付けていません
背面はまだガワ処理で悩んでいるので内緒です
bf_004.jpg
posted by ASURADA at 20:45| Comment(0) | ボルフォッグ

2019年04月08日

リメイク?

フェラーリF50のモデリングを始めました
前回よりは曲面をうまく描けるようになったと思ったんで前のデータは使わずに1から描きなおしてみました
うーむ、面は奇麗につながってきたと思うんですが、ぱっと見はあんまり変わりませんね
実車っぽくはなったと思うんですけどねー
変形までリメイクするかどうかはまだ決めていません
bf_001.jpg
bf_002.jpg
posted by ASURADA at 23:06| Comment(0) | ボルフォッグ